ホーム

はじめに

 本プロジェクトでは、静岡県伊豆市修善寺の半経寺山を活動場所として、自然環境教育里山環境整備の活動をおこないます。伊豆市内および近隣地域の子供たちとその保護者を中心の対象とし、里山での学びと体験と遊びの機会を提供します。

 プロのネイチャーガイドを招き子供たちを自然への入り口へと導く定期イベントと、手道具だけで行う月に一回の森林環境改善整備の活動を中心におこなってまいります。

 人々の健やかな生活環境を将来にわたって引き継いでいくためには、健やかな自然環境が基盤となります。そのためには人と自然がお互いの関わりの中で、人も育ち自然も育つという関係性を回復していく必要があると考えています。また、日常的に自然との結びつきを感じて生活していくためには、そこに住まう地域の人々が地域の自然を守り育てていくことが大事だと思っています。

 この活動は、次代を担う子供たちの感性を育てつつ、同時に子供たちが将来生きていく基盤を整えていく取り組みです。

活動

森まなび活動

プロのネイチャーガイドによる子供たちを自然への入り口へと導くイベント活動

定期開催

森づくり活動

「大地の再生」の知見に基づく手道具だけでおこなう森林環境改善整備活動

月に1回開催

森あそび活動

整えられた里山空間を開放し自由に遊んでもらう活動

不定期オープンデーとして開催

申込み受付中の活動

5月22日(日)「里山の土に触れよう~竹ポットの樹木苗づくりと移植ゴテでできる森づくり」
◯ごあんない5月の森まなび活動(里山環境教育)のご案内です。今月は先月ご案内し催行できなかった竹のポット苗づくりを再度企画いたしました。森づくりに欠かせない樹木苗づくりです。伐採した竹を短く切って苗ポットにし、そこに樹木の...
5月21日(土)「歩道づくりートンボ舞うビオトープ空間づくり」
◯ごあんない5月の森づくり活動(里山環境改善整備活動)のご案内です。先月に引き続き「トンボ舞うビオトープ空間づくり」を行います。今回は、沢筋、池周りを周遊できるように歩き道をつけていく造作をおこないます。法面のしがらみ護岸...

本プロジェクトは、令和3年度緑の募金公募事業「子どもたちの未来の森づくり事業」に採択されました。

修善の森プロジェクト
タイトルとURLをコピーしました