オニヤンマ出た!

オニヤンマ出た!

ネイチャーガイドのバービーが、トンボ池の生物調査をしてくれました。森林の入り口にある池と沢筋を生物多様性のあるビオトープ空間に整えるべく作業を進めていますが、トンボ池はそのエリアに3つある池(水たまり)のうちのひとつです。

水底をガサゴソとさらってヤゴが発見されました。なんとオニヤンマのヤゴ!他にもヤブヤンマ等4種類のヤゴが発見できたようです。昨年までオタマジャクシくらいしか観察できなかった池にトンボが来てくれました。里山の整備に伴い、生物種が自然と増えてくれたことに歓びを覚えます。

オニヤンマを象徴種としたトンボ・ビオトープの開設をここに宣言します!トンボの生息環境を保全するために、産卵箇所を確保するための苔のついた石組み護岸、トンボが羽化するための植栽、複数種が分散して生息できるよう他の池の保全整備などを行っていきます。

近いうちにビオトープ空間全体の計画図面を作成します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました